保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』

船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ

2019年8月20日 9:21 午後

いよいよ明日は全国大会

保育園 経営コンサルティング

みなさん、こんにちは。

船井総研の大嶽です。

さて、今日は長崎でのコンサルティング。

充実計画に関する議論が非常に有意義でした。

充実計画を知らない方も多いと思うので、参考資料をご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/shakai-fukushi-houjin-seido/04.html

 

さて、明日からいよいよ船井総研グループの全国大会。

https://conference.funaisoken.co.jp

 

3日間で約7000名の企業経営者、幹部の方々が参加されます。

企業経営者、幹部の方が集まるビジネスセミナーとしては、国内最大級です。

今回のメイン講師は、日本マイクロソフトの平野社長とジャパネットタカタの高田社長。

それ以外でもアリババの社長や新日本プロレスの社長など、たくさんの講師が登壇されます。

とても楽しみ^_^

 

今回私はこのイベントの本部側でも参加をしており、さらには明日の分科会でも講師をさせていただきます。

明日の分科会は、保育園、幼稚園関係の経営者、幹部の方が100名以上集まりますが、豪華な2名のゲストに登壇いただきます。

また私は、

 

「5年後の業界経営で大切になる3つのキーワードと経営法」

 

ということで、業界の超先進的な経営を時間が許す限りお伝えします。

 

また明日ご報告します!

 

ではまた。