保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』

船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ

2020年4月24日 4:20 午後

幼保向けコロナ対策オンラインセミナーのご参加者が130名を超えました。

保育園 経営コンサルティング

みなさん、こんにちは。

船井総研の大嶽です。

 

さて、こちらの件ですが、4月28日に船井総研で主催する「幼稚園保育園向けコロナ対策&応援セミナー」のご参加者が130名を超えました。

https://www.funaisoken.co.jp/seminar/060260

 

もちろん、無料&オンラインセミナーで、会場の都合もありませんし、誰でも参加が出来ますので、未だの方は是非お申し込みください。

 

少しだけ内容をお伝えしますと、

 

1.感染症対策に於いて「今から」でもすべきこと

2.万が一感染者が出た場合に備えて「今のうち」にすべきこと

3.政府の各種支援策のうち、幼保業界で活用できるもの

.流行長期化に備えて、ぜひ取り組んでいただきたいこと

 

ということで、特に、

 

・オンライン保育事例

・在宅勤務事例

・シフト体制事例

・万一園内で感染者が出た場合の予防策としての対応フロー事例

・休業補償で使用できる助成金に関する詳細

・あなたの園が利用できる資金繰り支援のフローチャート

・新年度に向けたオンライン採用事例

 

この辺りを中心に伝えたいと思っております。

 

このような状況だからこそ、事例をベースとした先進的な一次情報(事実、体験、事例など)を収集することが重要です。

船井総研にはご支援先、会員様合わせて全国約250法人の最新情報が日々入ってきておりますので、是非その事例を知っていただければと思います。

 

 

ではまた!